超音波診療

超音波診療

レントゲン画像では判断できない神経、軟骨、筋肉、腱、靭帯などの病状を詳しく診断し治 療を行います。
病状により超音波を用いてハイドロリリースや関節内注射や神経ブロック を行うこともできます。
比較的細い針を用いて注射を行うので、痛みも少ない事が多いです。

ハイドロリリース

超音波(エコー)を用いて痛みの原因となっている結合組織内に薬液を注射する手技です。
肩こりや腰痛他部位の痛みがなかなか取れなくお悩みの方に有効な場合があります。お気軽にご相談ください。

非観血的関節受動術(サイレント・マニピュレーション)

非観血的関節受動術とは五十肩(関節周囲炎)などで関節可動域が狭くなって状態(拘縮肩、 凍結肩)に対して行う手技です。
基礎疾患の有無や拘縮の程度骨密度の状態によっては適応とならない場合がございます。 お気軽にご相談ください。

診療予約 WEB問診 求人募集 アクセス スポーツ整形.com アスルクラロ沼津.com 友だち追加